全てはここから始まった自転車旅

 

2013年3月の出来事だ。

 

———–

何も考えずに、ただただぼんやりと旅をするのが昔から好きだった。

 

マウンテンバイクには乗っていたんだけど、何っていうか、山を一生懸命のぼって、ガツガツ攻めるようにオフロードの道を下ってのもたまにはいいんだが、もっと俺が求めていたものは違っていた。

 

頑張って自転車乗るなんてしたくない。人生頑張るなんてまっぴらごめんだ。

 

ただただ、景色に感動しながらプラプラチャリに乗っていたかった。

 

こぎ疲れたら電車に乗せちゃえばいい。行き先なんて、その時決めればいいし、宿だってその場で決めればいい。一切の決めごとはしたくない。

 

俺は完全に際限のない自由人だ。

 

その旅を実現させるのに、折りたたみ&展開がもの凄く楽な自転車を用意する必要があった。

 

折りたたみチャリにもいろんな種類があり、ロードバイクなみに走るものもあれば、マウンテンバイクなみにオフロードをガツガツ走れるチャリもある。

 

いろいろと迷って決断するまでに1年くらい時間がかかってしまったが、俺が最も優先すべきはひたすら折りたたみやすいチャリだった。

 

そして、Bromptonというメーカーのチャリを買うことにした。基本モデルは3段変速で、6段変速のものもあったのだが、俺はあえて2段変速のものにした。電車に乗せたりホームの階段を担いで上り下りするんだ。何より軽さが欲しかった。

 

何度か試乗をしてやっとコイツにきめた。

 

IMG_1121

 

決して安い買い物ではなかったが、思い切って買った。

 

ここから俺の夢が始まるぜ!べいべー!!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。