【北海道】麓郷_やっと五郎さんの家に!

これは2013年7月の出来事です。

 

まさか4年近く経ってから、このことを思い出して書くなんて思わなかった。

 

真夏の北海道、とこまでも続きそうな広い一本道、ありふれる自然、人間を元気にする源がこの場所には全てそろっているかのように思う。

 

そんな中、Bromptonの自転車をこぎながら、昔から大好きな「北の国から」の五郎さんの家跡地へと向かった。

 

着いた・・・。

 

すごい・・・。

 

本物だ。生だ・・・。

 

中から本当に五郎さんが出てくるんではないか?そんな気さえする。

 

 

家の中にはいってみた。

 

よく出てきた風呂もある!

 

 

後半の方で出てきた暖炉だってある。

 

 

ここは、蛍が正吉の子供を身ごもっていると嘘の打ち明けをしたベンチだったな、確か。

 

 

何もかもあるね。何かすごくうれしくなっちまうね。

 

 

これは五郎さんが、沢から水を引くために作ったものだったね、確か。

 

こういったものが、永遠に残ってほしいね。

 

テレビを通してだが、これらのものが出てくる様々なシーンに心を踊らされて、嬉しくなったり、登場人物に同情して悲しくなったり・・・。

 

出来れば続編をやってほしいのだが、主演の田中邦衛の年齢からいって難しい話だろう。

 

だったら、思ひ出だけではなく、ロケに使ったもの全てをこのまま残しておいてほしい。

 

切にそう思った。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。