【北海道】富良野に到着編

 

これは2013年7月の出来事です。

———————-

自転車で美瑛の「四季彩の丘」から富良野まで行こうと思ったのだが、ちょうどよく電車が来ちまったもんだから、富良野線というローカル電車に乗って富良野まで行くことにした。

 

俺は、Bromptonの自転車を折り畳んでホームに行ったら、ちょうど電車が来たんだ。

 

IMG_1663

 

こいつが富良野線だ。

 

どうやら普通のローカル線ではなく、観光用のスペシャル電車らしい。「ノロッコ号」とかそういう名前がついたトロッコみたいな電車だ。

 

さて、こいつで富良野駅までひとっ飛びだ!

 


中々素敵な電車だ。相乗り席になっていて真ん中にテーブルがあるんだ。

 

本当、観光専用電車と行った具合だ。

 

しかし北海道の夏の大自然の中をラベンダー畑とかみながら走り抜ける電車は、最高の気分だぜ!

 

IMG_1664

 

素晴らしいぜ。

 

1時間弱といったところだろうか、やっとこさ、富良野駅についた!

 

午後5時くらいだったかな。

 

IMG_1666

 

やっと着いた憧れの土地、富良野!!

 

ずっとずっとここに来たかったんだ。何年もここに「いつかここに来る」と思っていた。

 

やっと来れたんだ。

 

しかも前の晩に予定を決めて、笑。

 

まずは宿を探そう!平日でもかなり駅前は観光客でごった返している。

 

数件電話しても、予約のお客さんで満杯だったが、1件見つけた!

 

IMG_1668

 

「民宿佐藤」。何か俺と同じ苗字なので妙に愛着がわく!

 

素泊まり4000円!ここで決まり!

 

まずはひとっ風呂浴びて、富良野の夜を堪能することにしよう!

 

旅はまだまだ続くぜ!

 

[交通費] 530円(美馬牛駅→富良野駅)

[宿泊費] 4,000円(民宿素泊まり)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。